C CHANNEL

短大卒業後、1年半のテレビ情報番組ADを経て現職。

自分たちが作った動画で世界の誰かの日々を少しでもきらびやかに

Q1.入社のきっかけは?
前職のテレビの制作現場で働いているとき、C Channel取締役の三枝さんとお会いする機会がありました。三枝さんから聞いたC Channelの「自分で企画を考え現場でディレクションをし編集もできる」環境に惹かれ、即座に入社を決めました。目の前に登場した楽しそうなことに飛びついた感じです(笑)。また「まだまだ先のことなんだろうな」と思っていた編集業務ができる点も魅力的でした。

Q2.C Channelで何を担当していますか?
ヘアやメイク、ネイルやファッションなどのビューティ情報を担当するチームで、動画の企画、構成、撮影、編集を行っています。最近は新規コンテンツの企画も行っています。世界中の方がC CHANNELの動画を見て「ためになったな」と感じてもらえることが今の私のやりがいです。自分たちが作った動画で世界の誰かの日々を少しでもきらびやかに、明るくなっていれば幸せです。あとは、ヒット動画を出すこと。企画をどう演出して、編集すれば見てもらえるのか。それを考えるのがすごく楽しいです。

引き出しが多く、自分を持っている人

Q3.将来のビジョンは?
「楽しく生きること」が、将来の夢であり目標であり人生のテーマです。自分が楽しいと思うことを一生懸命やる。そうして過ごす毎日が、ワクワクと充実をもたらしてくれると思っています。

Q4.C Channelで一緒に働いてみたい人はどんな方ですか?
引き出しが多く、自分を持っている人です。「自分にはこれができるんだ!」という強みなり自信を持っている人はC Channelに適していると思います。例えばカメラや編集の技術だったり、笑いのセンスだったり、なんでもいいと思うんです。それを武器にして仕事場で戦えるのなら。そして行動力と好奇心が強く、努力を惜しまない方なら泣くほど大歓迎です!

we want you

WANTEDLYエントリーフォームにリンクします。

JOBS